top of page

都心部まちづくりプラン・ライトライン駅西側延伸に係る説明会を開催しました

4月19日と24日に「都心部まちづくりプラン・ライトライン駅西側延伸に係る説明会」を開催しました。

宇都宮まちづくり推進機構では、会員の皆様に宇都宮市のまちづくりに関する各種施策の内容をご理解いただき、これからのまちづくりに参考にしていただきたいと考え説明会を開催しました。

宇都宮市が令和6年2月に策定した「都心部まちづくりプラン」の概要と、ライトラインのJR宇都宮駅西側への延伸計画の検討状況について、市の担当者から説明を受けました。

「街なかの空間」を、市民等の都市活動を支える多様なまちの機能が充実するとともに、人と様々な交通が共存し、移動しやすく、人中心の居心地の良いウオーカブルな空間に変えていく官民協働の都心部のまちづくりを推進するための「都心部まちづくりプラン」と、昨年8月に宇都宮駅東口に開通したライトラインの駅西側延伸に向けた検討状況の説明に、参加した皆さんは聞き入っていました

今後も各種プランや施策の進捗に合わせて説明会や意見交換会などを進めてまいります。



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

「(仮称)都心部まちづくりプラン」の中間取りまとめが公表されました

宇都宮市では昨年「都心部まちづくりビジョン」を策定し、その実現に向け現在「都心部まちづくりプラン」を策定しているところです。 このプランでは官民一体のまちづくりを推進することで、まちの機能充実や居心地よく歩ける空間形成などを進めようとしています。 4月より一部の施策事業が始まりました。内容をご覧になりそれぞれでできるまちづくりに参加してまいりましょう。 また、このプランの会員向けの説明会を4月28

コメント


bottom of page